宿題が出来ずに辞めてしまった

勉強系の習い事の場合は、毎回宿題が出ます。

息子は年長の時に書き方教室に通っていましたが、宿題を何回言っても出来ずに、前日になって慌ててしてしまうために、字が汚い。

何度行っても宿題を言われるまでしないために、辞めてしまいました。

色々と宿題をしたくなるように、作戦も考えてみたのですが、本人は遊びたい気持ちの方が大きいらしく、息子にはまだ早かったのかなと思って、辞めました。

初めの頃は喜んで宿題も頑張っていたのですが、どうしても息子は持続心が無いらしく、挫折をしてしまうタイプでした。

宿題を毎回するという事は大変で、学校に通い始めると、学校の宿題と塾の宿題をしなくてはいけないために、かなり大変になってきます。

娘は学習塾に通っていますが、塾と学校の宿題をこなすというのは大変らしく、学校の宿題が多いときには半泣きで宿題をしています。

娘との約束で学校の宿題が出来なかったり、塾の宿題が間に合わないことが続いていた場合には、塾は辞めるという事になっています。

塾の宿題は翌日にしてしまうと、どうしても忘れてしまうために、出来るだけ当日に済ませるようにしています。

大人でも、面倒なことはつい後回しにしたくなってしまいますよね。

このページの先頭へ